ふじこお出かけ

料理教室にお菓子教室に海外旅行・・・今年還暦なのにお出かけ大好きな困ったおばさん・・・2019年はANA(SFC)修行に挑戦!

スポンサーリンク

クアラルンプール一日観光~ANA(SFC)修行2019 5-7

 私は海外旅行に行ってもあまり現地ツアーに参加と言う事もないのですが・・・

夫はツアーに参加した方が良いという考え・・・

 

一応言ったんですよ・・・

土産物屋に連れて行かれるばっかりだと・・・

 

でも、まぁ、初めての土地だし、それも良いかもね~

ってことでクアラルンプール2日目の朝はホテルエントランスでピックアップを待ちます~

この日は2組の熟年夫妻4人に対して、添乗員、運転手、見習いの添乗員の合計3人が付くという豪華版・・・

小型バスに乗ったら~

f:id:fuzikoblog:20190427205054j:plain

まずは王宮へ~

 

馬に蹴られた人がいるので近づかないようにとのことで、離れて見物・・・

f:id:fuzikoblog:20190427205303j:plain

 

この方・・・まばたきしてる所が写っちゃっただけで

f:id:fuzikoblog:20190427205359j:plain

眠ってる訳ではありません~(笑)

 

この直後・・・ワタクシ激しく転び・・・しばらく起き上がれない・・・(´;ω;`)ウッ…

このまま病院行き??と思いましたが・・・

ケガもなく無事でした~良かった~

 

続いて国家記念碑

f:id:fuzikoblog:20190427205542j:plain

玉ねぎ型屋根の向こうになにやら見えてますが・・・

f:id:fuzikoblog:20190427205848j:plain

涼し気な噴水を渡り・・・

f:id:fuzikoblog:20190427205958j:plain

ちなみにこの噴水・・・マレーシアのピューター(錫)でできてるそうです~

f:id:fuzikoblog:20190427210045j:plain

 

マレーシアの独立戦争を表してるブロンズ像ですが・・・

一説によると連合軍に踏みつけられる日本軍・・・とも言われているそうな!!

f:id:fuzikoblog:20190427210150j:plain

アジアの歴史を紐解くと、どうにも日本人は肩身が狭いけれど・・・

ここマレーシアはキチンと占領下の日本人の功績も認めてくれている親日国家だそうです・・・

 

ガイドさんから檳榔の実が成っていると教えられ・・・

f:id:fuzikoblog:20190427210354j:plain

初めて見るなぁ~台湾では製品になったのが街中で売られているけどね~

 

お次は国立モスク・・・

f:id:fuzikoblog:20190427210545j:plain

中に入るためには腕も足も髪の毛も隠さねばなりません・・・

 

私はスカーフを用意して、長袖ブラウスで行きましたが、貸し出し用の頭巾とマントもありました~

f:id:fuzikoblog:20190427211059j:plain

私も借りて写真撮れば良かったかもね~

 

イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、モスクの中はただただ広く潔い!!

f:id:fuzikoblog:20190427211148j:plain

このシンプルさこそ、あるべき宗教の姿なのかも・・・と思いました・・・

 

そして独立広場・・・

f:id:fuzikoblog:20190427211320j:plain

この初代首相の独立宣言の図は・・・社会科の教科書に載っていたような気がするけど・・・

何せはるか彼方大昔のことなので定かではなく・・・( 一一)

 

歴代の首相は7代・・・4代目と7代目が同じマハティール首相と説明されたと思います・・・よって首相は全部で6人・・・

f:id:fuzikoblog:20190427212109j:plain

 

この辺りは歴史的建造物が集中しているので見どころも多く

f:id:fuzikoblog:20190427212232j:plain

ガイドさんから色んな話も聞けるので、やっぱりツアーに参加して良かったと思いました・・・

 

でも、困るのは・・・国の方針で、ツアーバスが皆同じ塗装・・・

f:id:fuzikoblog:20190427212452j:plain

それぞれ会社は違うのに、外観は同じバスなので、観光地で10台くらい固まってると本当に困る!!

 

でも、今回の添乗員&見習いさんは毎回車の前に立ってくれたので助かりました~

 

こちらは独立広場から見た旧連邦事務局ビル

f:id:fuzikoblog:20190427213404j:plain

ビクトリア様式、ムーア様式、インドのムガール様式が融合したという美しい建物・・・

 

クアラルンプールは高層ビルの建設ラッシュで急速に近代化が進んでいます・・・

 

でも、街中にはまだまだ歴史的な建築物も残されています・・・

 

もっとよく調べて来れば良かったなぁ・・・

とは思いましたが・・・

何となくクアラルンプールは再訪の予感・・・

 

この後ツアーバスはバトゥ洞窟に向かいます~

 

 

スポンサーリンク