ふじこお出かけ

料理教室にお菓子教室に海外旅行・・・今年還暦なのにお出かけ大好きな困ったおばさん・・・2019年はANA(SFC)修行に挑戦!

スポンサーリンク

森のキノコとバイヨンヌの生ハムのタルト~藤野真紀子先生のcooking~

本日、藤野真紀子先生の教室に行きましたので

記事を書かせていただきます~♡

毎回珍しい食材が出てくるのが楽しみなんですが

本日はこちら!
イメージ 1
モリーユというフランスのキノコ・・・

普通キノコの旬は秋ですがモリーユは春が旬だそうで

この超お高いオリーブオイルをふんだんに使って
イメージ 5

日本の椎茸などを合わせてソテーします
イメージ 2

そしてこのキレイに焼けているタルトに
イメージ 3

アパレイユとともに流されて焼かれます~
イメージ 4

続いてチキン!
イメージ 6

オレンジの皮と一緒にマリネされたのはこの・・・

イメージ 7
料理に使うにはありえない価格のコニャック!!(*_*)

蓋を開けた途端、教室に良い香りが漂います~(^O^)

ちなみにこのバルサミコ酢も
イメージ 8

お値段2万円以上!!Σ(゚д゚lll)ガーン

これを先生がガバっと入れたの見たかんね!!

焼きあがるタルト
イメージ 9

続いて準備されたのは
イメージ 10
築地で買ってきたという白魚と小柱

何でも先生は最近葛を使った料理の会に行ったそうで

この本葛で揚げ物をします
イメージ 11

白魚にまぶされて~
イメージ 12

前菜となりました!!
イメージ 13
これ超サクサクで超美味しい!!

パセリの素揚げの苦みもアクセント!

本日のワインはこちら
イメージ 15

ボルドーのスパークリングは珍しいそうですよ!

パンが供され
イメージ 14

ワインが進む!(笑)
イメージ 16

フヌイユ・・・つまりフェンネルのサラダとともに
イメージ 17
キノコとバイヨンヌの生ハムのタルトいただきました!

ちなみにジャンボンドパリと言ったら普通のハムのことで

ジャンボンドバイヨンヌと言ったら生ハムのことだそうです

今回のタルトは生ハムを使った贅沢タルトなのね~(^^)v

これからメイン!!
イメージ 18
鶏肉のオレンジ煮コニャック風味

この贅沢な調味料を使った一品!!

美味しくないわけがありません!!

ソースも全てパンに付けていただきました!!

チーズ2種
イメージ 19
白カビもハードチーズも美味しいなぁ・・・

デザートも本葛で!
イメージ 20
葛水仙という名前も風雅な一品

あっという間に平らげて・・(笑)

もう一品!
イメージ 21
先生のガレットブルトンヌ・・・

イメージ 22
サクサクで美味し~い♪♪

本葛のデザートに合わせて
イメージ 23
水仙の名のついた中国茶

濃厚な味わいでした~

教室では来月に迫ったフランス研修旅行の話題などもちらほら

今回は行けませんでしたが

次回は絶対行くぞ!!

と心に誓った私なのでした・・・


スポンサーリンク