ふじこお出かけ

料理教室にお菓子教室に海外旅行・・・今年還暦なのにお出かけ大好きな困ったおばさん・・・2019年はANA(SFC)修行に挑戦!

スポンサーリンク

カスレの会  代官山 パッション

私が通う、藤野真紀子先生のお菓子教室には、「味覚のレッスン」って言うのがあって、

年に数回なんだけど、先生と一緒に話題のレストランにお食事に行く会があるのね・・・

で、今日は代官山パッションの「カスレの会」

カスレって言うのは、

百年戦争の時、

イギリス軍に包囲された、フランスの地方都市、カステルノダリーの人々が、

兵士のために、残っている食べ物で熱々の料理を作ったっていう、伝説?がある食べ物。

白いんげん豆とかソーセージを大鍋で煮て、更にオーブンで焼いた、この「カスレ」を食べた兵士たちは、

突然元気を取り戻し、大砲を撃ったり、大声を上げたりして、イギリス軍をパニックにさせ、とうとう退却に追い込んだっていう、いかにもチカラが出そうな食べ物。

代官山のパッションでは、このカスレを日本人に知ってもらおうと、年一回「カスレの会」ってのを開いてるのね・・・

故事にならって、食事の途中で、仮面を被ってダンスしたり、行進したりするとっても楽しい会なの・・・

私は毎年楽しみにしてるのよ・・・

テーブルに着くと、まずアミューズが出される・・・
イメージ 1


一番奥は、芸術的に小さなキッシュロレーヌ・・・

続いて前菜の鯖の白ワイン煮
イメージ 2


そして、真鯛のブランダード
イメージ 3


普通ブランダードって干し鱈を使うんだけど、ここは真鯛で作るのね・・・

とっても美味しいですよ・・・

私はブランダード大好き・・・

今日のメイン・・・

カルカッソンヌ風カスレ・・・

これは4人前・・・
イメージ 4


中はこんな風に白いんげん豆が入ってるの・・・

イメージ 5


ボリュームたっぷりよ・・・

兵士も元気にするくらいだし・・・

フランス料理ってのは何で最後にチーズが出るんだろう・・・

って以前は思っていたけど・・・

最近はチーズが出ないと寂しい・・・

イメージ 6


サラダと干しぶどう入りのパンがつく・・・

白カビタイプはブリードモー・・・

薄く切ってある方は、オッソイラティー・・・

デザートもボリュームたっぷり・・・

イメージ 7

シューアイスに生クリーム&チョコレートソース・・・

深夜というのに、完食・・・

最後はプチフール・・・

今日はプチマカロンと生キャラメル
イメージ 8


あ~~今日もまた、お腹を1杯にしました・・・

恐い~~

フランス料理のフルコースって凄いカロリーなんだよ~~

今年パッションはミシュランで1つ星を取ったので、いつもよりお客さんが多かった気がする・・・

初めてパッションに行く前は、敷居の高い格式張ったお店かと思っていたけど・・・

ここはフランス家庭料理を売りにしているだけあって、とっても暖かいもてなしをする、アットホームなお店なの・・・

ムッシュパッションよ・・・

ミシュランの1つ星なんてケチな事は言わず・・・

私がタルトシトロンの5つ星を上げよう・・・

え?

いらないって・・・?・・・

失礼しました~~~(//∇//)
スポンサーリンク